大好きなモノ・コトについて自由に書く。日々の日記も。

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Forest Foto(F-Foto) メタルレンズフード 購入
Category: camera / photo   Tags: sony  α   0 Comments   0 Trackbacks  
愛用中のNEX-5N、主な使用レンズはLA-EA2+SAL1680Zのセット。
トランスルーセントミラー内蔵、位相差AFが使えるLA-EA2。そしてツァイスレンズのSAL1680Zという組み合わせには満足しているのですが…。なんせ、重い。
そうなるとSEL1670Zが欲しくなってきますが、今のところレンズを買い足す予算はありません。

ということで、最近はEマウントレンズを使う機会が多くなってきております。
といっても所有しているのはたった3本。
購入時に付いていた標準ズームのSEL1855、単焦点のSEL16F28、今年購入した、単焦点のSEL50F18です。

使用頻度が圧倒的に多いのはSEL1855で、単焦点はここぞというときしか出番がありません。
なので、SEL50F18と同時購入したMCプロテクターは、SEL1855用へ。
よって単焦点レンズの2本にはプロテクターなどが付いておらず。なにか買ってあげようかと考えていたときに、たまたま発見したメタルレンズフードなるものを購入してみました。

前置きが長くなりましたが、そんなフードの紹介です。


DSC03376
Amazonで、Forest Fotoさんのメタルレンズフードを購入してみました。1500円くらい。


DSC03377
内容物は、フード本体、説明書/注意書き、お礼とレビューのお願いの紙。シンプル。


Untitled
早速ですが、SEL50F18に装着してみました。
ねじ込み式なのでクルクルと回してはめるだけ。
本体はアルミ製のようで、軽量。この時期は触れるとひんやりします。
レンズキャップも装着出来ます。


DSC03382
同じフィルター径のSEL1855に装着してみました。
が、こちらに装着した場合は、焦点距離が18〜23くらい(35mm換算27〜35)で盛大にケラレが発生します。広角側ではほとんど使い物になりません。
しかしこれは、Amazonの商品ページに

35mm判換算で焦点距離35mm以上のレンズにての
ケラレ等は問題無い事を確認しております。

28mm以下のレンズに関しては、Eマウント16mmやDP1merrill(28mm)等の
単焦点レンズではケラレ等は問題ありませんが、
ズームレンズでは、レンズとの相性により
ケラレが発生する場合があります。詳しくはお問い合わせください。


と、しっかり記載されているし、そもそも私はSEL50F18で使うつもりだったので、問題なし。



フードとしての性能は未知数ですが、単なるフィルターよりもオシャレな感じにドレスアップ出来るし(私がこれが目当てで購入)、付けておけば万が一何かにぶつけたり、落下してしまっても無いよりはマシだと思います。
価格の割には高級感もあり、つくりもしっかりしていると思います。

NEXユーザーにはお勧めの一品です。





スポンサーサイト
α Eマウントレンズ購入【E 50mm F1.8 OSS】
Category: camera / photo   Tags: sony  α  NEX   0 Comments   0 Trackbacks  
久しぶりのソニーストアの買い物は、こんなものでした。

DSC04897
Eマウントレンズ:SEL50F18
MCプロテクター:VF-49MPAM
リストストラップ:STP-WS1

単焦点レンズが欲しくなり、当初はAマウントのSAL50F14とどちらを買おうか悩みましたが、小型なNEXを、軽快に持ち歩いて撮影したいと思うようになり、結局こちらを購入。
プロテクターは、ネット上で見るとケンコー製を選んでいる方が多いのですが、私は純正のものを選択。

このレンズを使うときは、マウントアダプターが必要なくなり軽量になったので、落下防止も兼ねてリストストラップも購入してみました。



DSC04899
大した見どころはありませんが、SEL50F18とVF-49MPAMのレビューを簡単に。
まずはレンズから。

DSC04901
オープン。中身は至ってシンプル。

DSC04902
冊子類も、これだけ。早速製品登録して、ソニーポイントゲット。

DSC04905
本体とご対面。レンズフードも付いています。

DSC04906
サイズはキットレンズのSEL1855と同じくらい。重さもさほど変わりません。


DSC04907
次はMCプロテクター。相変わらずの存在感。定価が5250円ってだけはあります。
比較的高価なせいか、量販店では見かける機会の少ない製品です。

DSC04908
保証書、説明書の他に、ロゴ入りのケース。プロテクターは基本レンズに付けっぱなしで使うので、ケースの出番はないといっても過言ではありませんが…でも、なんか嬉しい。

DSC04909
最後に、レンズにプロテクターを装着して準備完了。

近いうちに、なにか撮影してこようと思います。




 


FDA-EV1S 購入
Category: camera / photo   Tags: sony  α   0 Comments   0 Trackbacks  
NEX-5Nの特徴は、コンパクトでありながら高画質であることだと思います。
そのコンパクトさを追求するため、機能などは必要最小限。その故、やはり使い勝手にも影響が出てくるケースもあります。

カメラのモニターで構図などを確認して、シャッターを切る。これはこれでいいのですが、やっぱりファインダーが欲しい。
屋外、晴天の日だと特に、モニターだけの撮影は構図が確認しづらいときが。
また、私は先日購入したLA-EA2を用いて常用中、Aマウントレンズには手ぶれ補正機構が無いため、両手でカメラを支えるだけだと不安定になってしまうシーンも。
ファインダーがあることで3点支持となり、より安定してカメラを構えることができます。

ということで、5Nを購入した当初は必要ないと思っていたものですが…徐々に必要性を感じてきたため、NEX用の電子ビューファインダー FDA-EV1Sを購入してみました。

Untitled
パッケージはコンパクト。中にタバコの箱が2つ入るくらいかな??

Untitled
まぁ、中身がこれだけなのでコンパクトなのは当たり前。
本体、ポーチ、説明書、保証書、注意書きのみ。

Untitled
早速、NEX-5Nに装着。FDA-EV1SとNEX-5N、どちらもシルバーなのでマッチしてます。

Untitled
さらに、LA-EA2+1680Z装着。個人的にはこの見た目、かなり好き。


どんどん巨大化していく私のNEX-5N。最初に書いたコンパクトであるというメリットが徐々に薄れてきていますが、FDA-EV1Sは脱着式。必要に応じて使い分けができる、という点も気に入っています。
ただ、本体は小さいくせにかなり高価、そこらのコンデジが余裕で買えてしまう価格なので、紛失には気をつけないと。
まだ本格的に持ち出すことができていないので、使用感はなんともいえませんが、これから活躍してくれることでしょう。







LA-EA2 購入
Category: camera / photo   Tags: sony  α   0 Comments   0 Trackbacks  
先日の記事で、買おうかどうか悩み中と書いていましたが…

DSC09748
悩んだのも束の間、気付けばソニーストアで購入し、本日到着しました。
では、久々に開梱レビューを。

DSC09749
蓋を開けると冊子類。説明書、保証書、注意書き。

DSC09751
中蓋を外すと、ビニールに包まれたものが。
あらかじめケースに入っています。

DSC09753
ケースから取り出し、本体とご対面。
結構ずっしりした重み。それもそのはず、このLA-EA2は重量約200g。
NEX-5Nはバッテリーとメモリースティックを除く単体で約210gということなので、倍近くの重さになるわけです。

DSC09754
キャップを外してみる。
トランスルーセント・ミラーなので透けてます。

DSC09756
NEX-5Nと合体!! かなりの存在感です。

DSC09757
今度はSAL1680Zを装着!!
写真の撮り方もありますが、レンズの存在感が凄い。

DSC09758
横から。このアンバランス感がたまらない。


このマウントアダプター、LA-EA2を装着するメリットといえば、

○Aマウントレンズを装着できる。
Aマウントレンズなら、中望遠のSAL1680Zをはじめ、単焦点、マクロ、望遠等のレンズを一通り所有しているため、それらが活用できます。
気軽に持ち運びたいときは、Eマウントレンズを使えば良し。

○位相差検出方式AFになる。
高速・高精度なAFで、従来よりシャッターチャンスを逃しにくくなる。


デメリットはというと、

×大きい、重い。
ミラーレス一眼カメラの小型・軽量という点が犠牲になる。

×手ぶれ補正なし。
Eマウントの手ぶれ補正はレンズ頼み。
Aマウントはボディ内手ぶれ補正の為、レンズ側には付いていない。

×タッチフォーカスできない
Eマウントレンズ装着時は、液晶画面でピントの合わせたいところにタッチすればすぐに合わせることができるのですが、マウントアダプター装着時には無効になります。


メリットがあれば、デメリットもあるのですが…しかし、Eマウントレンズを買い足していくよりは、レンズ1本分程度の価格で購入出来るマウントアダプターの方が経済的で、理にかなっていると考えたため、購入致しました。


ということで、AマウントαよりもEマウントαがメインになりつつある今日この頃。
コイツで撮影する日が楽しみです。





ソニー マウントアダプター LA-EA2

ソニー マウントアダプター LA-EA2
価格:29,700円(税込、送料込)


αレンズ購入 【Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA】
Category: camera / photo   Tags: sony  α     0 Comments   0 Trackbacks  
私は現在、α330とそのキットレンズ、DT 18-55mm F3.5-5.6 SAMを主に使用しています。
物撮りのときはSonyのマクロレンズ DT 30mm F2.8 Macro SAMだったり、シーンによってはMinoltaの50mm F1.4などを使い分けています。
一応、望遠レンズのMinolta AF ZOOM 75-300mm F4.5-5.6も所有しているのですが、なんせデカイので持ち歩く気にはなかなかなれません。必要になるシーンもそれほどないですし。

そうすると、常用しているズームレンズは前述の通りDT 18-55mm F3.5-5.6 SAMになるわけですが、これだけでは少々力不足というか…もの足りなくなってきました。
もう少し望遠側が欲しくなるシーンが多々あります。

そして…今回思い切って購入したのが、このレンズ。

DSC05230.jpg
Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA(と、そのプロテクター)です。
DT 16-105mm F3.5-5.6と迷いましたが、私も少なからずツァイスレンズに憧れがあったし、どんなものかと写りも気になってしまったので、結局こちらに決めました。
(こうやって少しずつレンズ沼にハマっていくんだろうなぁ…)

届いたばかりなので使う機会はまだないのですが、αに装着した姿を眺めて楽しんでいます(笑)



DSC00039.jpg
早速プロテクターを装着、フードは外して記念撮影。
小柄なボディのα330に似合うか心配でしたが、意外としっくりきます。



DSC00040.jpg
フードを装着するとこんな感じ。花形フードも初体験。やっぱかっこええ。



年末は仕事が忙しすぎて、このまま出掛ける機会がないんじゃないかと思いますが…
仕事が落ち着いて時間が出来たら、コレを持って写真旅行に行きたいです。





今回はαレンズキャンペーンにて購入し、さらにストア記念クーポン:15%OFFも利用したので、かなりお得な価格で収まりました。
購入価格はプロテクター合わせて85,143円。
5年ワイド保証が無償(本来は9,000円)、ソニーポイントが6,549ポイント。
にしても、久しぶりに思い切った買い物をしてしまった…。

テーマ : SONY α    ジャンル : 写真

07 | 2017/08 | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かず

Author:かず
趣味の音楽や、興味のあること、
普段感じたことを
マイペースで更新中。

就職、決まりました♪

好きなモノ
音楽(特にエレクトロ系)
クラブ(特にageHa)
ライブ
SONY製品
Apple製品
ヘッドフォン
Xperia
デジモノ全般


当ブログでレビューしているデジモノは、私の主観のもとで書かせて頂いています。
人によってモノの感じ方は違うので、あくまで参考程度で。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
iTunes エレクトロニックランキング
Amazon
楽天おすすめ
My Twitter
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。