大好きなモノ・コトについて自由に書く。日々の日記も。

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のイベント収め。 G-SHOCK PARTY WORLD TOUR 2009 FINAL TOKYO@ageHa 2009.12.26
Category: event   4 Comments   0 Trackbacks  
先日28日の月曜日、転職活動のため浜松に行ってきたわけですが…。
そのまま東京を素通りして帰るのももったいない。
せっかくなので、思いつきで私にとって今年最後となるイベントに参加してきました。
IMG_0083.jpg

面接帰り、特に用事はなかったので、そのまま東京へ。
新幹線に乗ればすぐに行けたけど、早く着いても特にやることはないと分かっていたので、ゆっくりと4時間位かけて東京へ。
今回は急遽参加なので、1人でageHaへ行きました。

ageHaに着いたのが夜9時40分くらい。開場まで少し時間があったので、知り合いと電話で話しながらしばし待つ。
ちなみにとても寒い夜でした…。

開場したら、荷物をロッカーに預け、当日券を4,500円で購入。
中に入ると、周りには一切目をくれずARENAへ直行。


今回のタイムスケジュールはこんな感じでした。


22:00-22:50
ALYN

22:50-23:50
RAMRIDER

23:50-00:40
Ami Suzuki

00:40-01:40
森田昌典 (STUDIO APARTMENT)

01:40-02:00
MEG

02:00-03:00
Tomoyuki Tanaka(Fantastic Plastic Machine)

03:00-04:00
中田ヤスタカ(capsule)

04:00-05:00
Hiroshi Nakamura(i-dep)

05:00-06:00
Chaki


※イベント中は基本的に興奮しているため、記憶違いの部分がある可能性があります。ご了承ください※


ARENAに入り、真っ直ぐ最前列付近へ。まだ人もまばらで、すんなりたどり着きました。
ALYNとRAMRIDERには悪いのですが、このときはまだ面接のコトとか今後のコトを考えていたようで…ノリノリで音を聴いていたものの、ほとんど聞き流している状態でしたw
なので、二人の出番はあっという間に終わってしまったという印象。ごめんなさい…。

23:50、鈴木亜美が登場。
鈴木亜美は昨年とあるイベントで見たのですが、今回はそのときと違って、DJとして。
とても新鮮。
DJとしての活動を始めてしばらく経つ彼女。終始笑顔を振りまきながら、自身の曲「FREE FREE」や、daft pankの「one more time」、「BE TOGETHER」の中田ヤスタカバージョンを流していました。
鈴木亜美は知名度もあるためか、とても盛り上がりました。

次はSTUDIO APARTMENTの森田昌典。彼のCDは持っていますが、クラブで聴くとまた違った印象。とてもナイスな選曲で周りを盛り上げていました。

彼のプレイがラストに近づくにつれ、開場にはどんどん人が増えてきて…
待ちに待ったMEGの登場!!
MEGも着実に知名度を上げているというか…ファンの層が以前よりだいぶ広がった感じ。
一曲目は(確か…)FREAKで、クラブにぴったり。でもこの曲はMEGの最近のアルバムには収録されておらず、あまり知名度が無いのかな?思ったより周りは盛り上がらず。
お次の曲は「SUPERSONIC」。彼女がクラブに登場するときは、すっかりおなじみの曲。
この曲はしっかり盛り上がっていて、何度聴いてもいい曲だと実感。
そして「JOKER」。この曲も最近ではすっかりおなじみな感じが。
この曲でQ-pot.×MEGのコラボキャラ「ホイップシスターズ」が登場。
この方達↓
450x450_qpot_2222_01.jpg
しかし…いきなりトラブル発生。
ホイップシスターズの一人が、ステージから落下!!これにはびっくり…。
このキャラの中に入っている人たちって、周りが相当見難そうだし…。
MEGもすぐに気付いたようですが、パフォーマンスを止めることも無く、続行。
MEGとホイップシスターズの一人とキュートなダンスを披露していました。
この曲が終わって、短いMC。「女の子だからショックだったよね」と、落ちてしまったホイップシスターズを慰めつつ、ステージに引っ張り上げていました。
ラストは「甘い贅沢 - extended mix」。この曲はみんなで合唱しつつ始まる曲。
いつものことではありますが、会場が一体となっている感じはいいものです。
MEGのステージは4曲、約20分と短く、もの足りない!!あと2曲くらい歌ってほしかった。

次は、Fantastic Plastic Machineの田中先生。
隣に居た女性が一番の目当てのDJだったらしく、盛り上がり方が半端無く驚きましたw
彼の選曲もとてもよく、クラブ映えするものばかり。とてもよかったです。

そしていよいよ、中田さんの登場!!
「FLASH BACK」から始まり、一気に会場はヒートアップ!
やっぱりこの曲は盛り上がる♪
「more more more」を披露したり、いつものように盛り上がる曲で進んでいき…
「JUMPER」のイントロが流れたときにサプライズが!
なんとこしじまとしこの登場!これは全くの予想外だったので、とてつもなく驚きました。
このときの盛り上がりは半端無かったです。
そのまま曲を披露して、鈴木亜美が再度登場して「can't stop the DISCO」を披露したり…。
で、中田さんが「LIAR GAME」を流したときに、またまたサプライズ!
曲が始まると同時に松田翔太の登場!これにも驚き。
松田翔太はこういった場に不慣れな感じはありましたが、客を煽って盛り上がっていました。
クラブで聴くLIAR GAMEは、いつもと違っていい感じ。
こしじまさんも鈴木亜美も、登場してからはずっとステージで踊っていて、こしじまさんが目の前に来たときは一瞬でしたが握手してもらいました♪
中田さんのMCもありました。「みんなこんな年末にここにいるってことは、僕と同じ位寂しい人ばっかりなんだろーね」とか、「今年も後…何時間位?頭悪いからわかんない…だれか計算してー」とかいいながら、相当酔っぱらっていました♪
そして、「なんか聴きたい曲ある~?」と、客に問いかけてきて…個人的には「Perfume~!!」って叫びたかったのですが、なんとなく空気が読めない人のような気がしたので、自粛。
最終的には、capsuleの新曲と思われるものを流していました。
ちなみにいま、capsuleのニューアルバムを製作中、とこしじまさんが言っていました。

capsuleのパフォーマンスが終わり、i-depのHiroshi Nakamura登場。
彼のCDはたくさん持っていますが、ステージで彼を見るのは初めて。
capsuleが去った後はARENAもだいぶ落ち着いていたので、私は一旦後ろのほうへ。
彼のプレイをゆっくり鑑賞しました。
最後の方に流していた「We are the world」がとても印象的でした♪

彼のプレイは遠目から見ていたのですが…STUDIO COASTって会場はやはり素晴らしい。
客席のどこにいても比較的いい音で聴けるし、音にマッチした照明設備がすごい。
とくに上下移動式の照明、巨大ミラーボールは迫力があります。
こういうことは、遠目で見ないと分からないことです。

彼のプレイが終わり、まだ続きはありましたが、今回はここで退散。
朝になって外は風が強く、とても寒かったのですが、無事に帰ってきました。



今回のイベントはDJは豪華、サプライズありでほんとに行ってよかったです。
今年はもうイベントに参加する暇はありませんが、素晴らしいイベントで締めることができて大満足!!

来年は仕事がどうなるかわからないし、いろいろと不安な部分もありますが、こういったイベントにはできる限り参加していきたいです。最高のストレス解消。





余談ですが…今回のイベント中、パフォーマン中にアーティストの写真を撮っている客がいて、何人か会場からつまみ出されていました。ルールはしっかり守って、みんなで楽しいイベントをつくりましょう☆
スポンサーサイト
最終試験終了しました。【転職】
Category: diary   1 Comments   0 Trackbacks  
iPhoneから初更新!! それはいいとして…
つい先ほど、浜松にて最終関門である二次面接が終了。


面接は、前回の繰り返しのような感じの内容。
前回と同じようなことばかり聞かれました。
よっぽどひどくなければ一次は簡単に受かって、
あとは本社の人間に任せますって感じなんでしょう。

なので、一次面接の内容はそれほど重視されないっぽい…
よかった。


終わってみての感想は…多分、ダメだと思う(泣)
考えてみれば、ちょっと楽器ができるからって勤まるような
仕事じゃないんですよね…。
それに、向こうが欲しいのは即戦力。
ハッキリいって私は即戦力になれることはできません。
入社してから勉強じゃあ遅いでしょう。

それでももし受かったとすれば、私によっぽどのヤル気が
感じられた、ってことでしょう。



大体、今までの経歴とたった30分の面接で
何がわかるっていうんでしょうか。。。

結果がいつ来るか分かりませんが、期待しないで
待つことにします…。



ちなみに前回も今回も、交通費は全額出してくれました。
良い勉強になりました。
これからが、勝負かな…。 【転職】
Category: diary   2 Comments   0 Trackbacks  
予定通り、先日は某企業の面接に行って参りました。
結論からいうと、一次面接&適性検査は合格を頂き、二次(最終)面接へと進むことに。



今回の面接、受かりはしましたが…
個人的には大失敗だった面接。なんかもうボロボロでした。
それでも合格を頂いたということは、私のなにかを評価してくれたのか、
それとも一次はみんなとりあえず受かるものなのか…。
よくあんな感じでいけたなぁ。といった感じです。


面接の日程を延ばしてもらったものの、仕事などの都合で自分の時間があまりとれず、
しかも作曲ということに意識がいっていたから、その会社のことをあまり調べることが
できずに面接に挑んでしまいました。

面接を受けるにあたってその会社のことを調べるのは当然のことなのですが、そこを
疎かにしてしまい、うまく答えられないシーンがいくつもあった。



次回の面接は来週すぐにやってきます。
年末でバタバタしているときですが、今回学んだことを生かして挑みます。

次の面接の会場は静岡県浜松市。ちょっと遠い……。
ワイヤレスで音楽を!! その2【Sony DR-BT101】
Category: audio / visual   0 Comments   0 Trackbacks  
以前の記事でも紹介した、ワイヤレスで音楽を聴くために購入したBluetoothレシーバーの
DRC-BT30。
なぜレシーバー単体を買ったのかという理由も書きましたが、結局はレシーバーに
ヘッドフォンを接続しなければいけません。

そこで今回、Bluetoothのレシーバーも内蔵しているヘッドフォンを試しに購入してみました。

使用感や感想を、さらっと紹介します。


DR-BT101_1.jpg

 » Continue 

作曲…できるかな。【転職】
Category: diary   0 Comments   0 Trackbacks  
とりあえず面接の日程は延ばしてもらい、12月22日の午後からということに。



今日はこれからバイトもあるし、思っている以上に時間がありません…。
思った以上に自分の時間って少ないものです。

作曲に関しては、Macに付属しているGarage Bandというソフトでやってみます。
そもそも作曲をしてみたい!!って思って購入したMacだし。
でも、こんな形でつくる羽目になるとは思わなかった…。





…前回も言いましたが、この会社に入れるかどうかが私にとって一つの大きな
分岐点だと思います。



多分、自作した作品より面接の方がウェイトがかかってるだろうから…





とにかく面接を頑張ってきます!!





乞うご期待…?
11 | 2009/12 | 01
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かず

Author:かず
趣味の音楽や、興味のあること、
普段感じたことを
マイペースで更新中。

就職、決まりました♪

好きなモノ
音楽(特にエレクトロ系)
クラブ(特にageHa)
ライブ
SONY製品
Apple製品
ヘッドフォン
Xperia
デジモノ全般


当ブログでレビューしているデジモノは、私の主観のもとで書かせて頂いています。
人によってモノの感じ方は違うので、あくまで参考程度で。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
iTunes エレクトロニックランキング
Amazon
楽天おすすめ
My Twitter
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。