大好きなモノ・コトについて自由に書く。日々の日記も。

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sony Tablet P専用 着せ替えカバー SGPC1/P、キャリングケース SGPCK2
Category: VAIO / Tablet   0 Comments   0 Trackbacks  
Untitled

今回は、Sony Tablet Pの為に購入した着せ替えカバーとキャリングケースの紹介。

着せ替えカバー SGPC1は、元値5,980円→現在1,980円。
購入当初はブルーが入荷未定だったため、ピンクを購入。

キャリングケース SGPCK2は、元値9,980円→現在2,980円。
元々ケースに入れず直接バッグに入れていたので、それほど必要ないかなと思いましたが…これだけ値下げされてしまうと、欲しくなってしまいます。

Untitled
着せ替えカバーを装着し、ケースに収納してみました。
カバーの効果は絶大で、まるで別の端末になったかのような新鮮さ。
この感覚を味わえるだけでも、買った甲斐があるってもんです。
ケースに関しては、期待通り。
専用ケースなのでもちろんジャストサイズ。革製なのでそれなりの高級感もあります。

カバーとケース、買ってみたもののどれだけ活用するかは未知数…。
ちなみにピンクのカバーは私にとっては派手すぎた為、すぐにブラックに戻してしまいました(笑)
スポンサーサイト

テーマ : タブレットPC    ジャンル : コンピュータ

Sony Tablet S専用キャリングカバー SGPCV1
Category: VAIO / Tablet   Tags: Android  sony   0 Comments   0 Trackbacks  
先日購入したSony Tablet Sのキャリングカバー、SGPCV1(B)の紹介。

実はこれを購入する前に、ファブリックなキャリングカバー SGPCV2を購入していました。

Untitled
これも値下げされたアクセサリーのひとつで、元値5,980円→現在980円。
安いのでなんの迷いも無く購入した訳ですが、ファブリックのため高級感とはほど遠い質感、使い込むとどんどん汚れていきそう…などの理由で、今後どうしようかと悩んでいたところでした。

そんなこともあり、今回SGPCV1/Bを購入。
こちらも元値9,980円→現在2,980円と大幅値下げ。
ブラウンもありましたが、私が普段持ち歩いているバッグがブラックなので、ケースもブラックを選択。

DSC08269
写真がアンダー気味で少々見辛いですが…装着するとこんな感じ。
SGPCV2よりも一段と高級感が増し、傷には弱そうですが汚れには強そうです。

DSC08277
SGPCV2には無い、右下にあるSonyロゴも主張しすぎず、いい感じです。

革製なので固く、思うように曲がってくれないところもありますが…それは、使い込むうちに馴染んでくれることでしょう。
ということで、しばらくはこちらで運用していこうと思います。

テーマ : タブレットPC    ジャンル : コンピュータ

Sony Tablet アクセサリー値下げ祭りに参加
Category: VAIO / Tablet   Tags: Android  sony   0 Comments   0 Trackbacks  
Sony Tablet SとP、共に所有している私ですが。
先日、ソニーストアにてSony Tablet関連商品の大幅値下げがありました。

現在ソニーストアでも、入荷未定になったり、在庫の復活を繰り返しているようですが…とりあえず、私が購入したのはというと…

Untitled

Sony Tablet S対応 : クレードル SGPDS1、キャリングカバー SGPCV1/B
Sony Tablet P対応 : 着せ替えカバー SGPC1/P、キャリングケース SGPCK2

以上の4製品。
どれも発売当初の価格から半額以下になっており、このタイミングを逃すまいとまとめて購入しました。
Sony Tablet Pの着せ替えカバーは、当初はブルーを買おうとしたのですが、とき既に遅し、入荷終了してしまったのでピンクを購入。



この、よくわからないタイミングでの大幅値下げ。
新機種が控えているのか、ただの在庫整理なのかはわかりませんが…両方のタブレット、私は今後も長く使っていくつもりなので、この買い物は後悔していません。

テーマ : タブレットPC    ジャンル : コンピュータ

Sony Tablet Sがやってきた。
Category: VAIO / Tablet   Tags: Android  sony   0 Comments   1 Trackbacks  
Untitled

少し前の話になりますが、Sony Tablet Sが私の元にやってきました。
『やってきた』というのは何かというと…自分で購入した訳ではなく、会社から支給されたのです。

支給されたのは、3GモデルのSGPT113JP/S。
ネットワークに接続する手段も併せて配布されたのですが、さすがにSIMは配布されず。
なんのための3Gモデルなのかよくわかりませんが…。

このタブレットは、職場で業務に使うのはもちろんのこと。プライベートでの自由な使用も許可されています。
そこが、普通の企業で配布されるPCとはちがうところ。
ということで、私は常にこのSony Tablet Sを持ち歩いて自由に使っています。

知っての通り、私はSony Tablet Pも所有しています。
Pは、電車通勤をしているときに大活躍でした。
折り畳むことによって小型になり、軽量なので持ち運ぶのが楽な、P。
Sに関しては、大きく重くはなりますが、やはり大画面は正義。
主に自宅ではありますが、動画鑑賞、写真鑑賞、ウェブ閲覧等に関してはSのほうが圧倒的に使いやすいです。

Sが手元に来た今、職場近くに引っ越して電車を利用する機会も激減したので、Pの立場が危うくなっている今日この頃ですが、双方の住み分けを改め、どちらも活躍させようと思案中。



なんにせよ、プライベートでSony Tablet Sを買わなくてよかった…。

テーマ : タブレットPC    ジャンル : コンピュータ

Sony BRAVIA KDL-40NX720 購入
Category: audio / visual   0 Comments   0 Trackbacks  
今回引っ越した家の間取りは1LDK。
いままでは1Kだったのでテレビは一台で足りていました。
が、今回は部屋が増えるということで、テレビももう一台購入することを検討していました。

いままで使っているテレビは、SonyのKDL-40F1という、2008年に発売され、購入したもの。
特に不満もなく使っていたので、今回購入するものは小型のモノでもいいかな…と考えていました。
が、最新の機種の32型と、旧型の40型のモノでは、価格はそれほど変わらない。
ということで、今回は…

Untitled

タイトルにもあるように、去年の4月に発売されたKDL-40NX720 と、そのサウンドバースタンドのSU-B401Sを同時購入いたしました。

この機種を選んだ理由としては、価格とデザイン、機能のバランスが良かったため。
私はサウンドバーとセットで、6万円を余裕で切る価格で購入出来ました。
発売されたのが去年の4月とはいえ、新品なのに40型プラスサウンドバーで、こんな価格で手に入るというのは驚きです。
KDL-40F1を購入したときは、テレビ単品で20万円近くしたというのに…。
ちなみに2005年に私にとって初めてのハイビジョンテレビ“ハッピー<ベガ>”『KDL-S19A10』を購入したときは、1インチあたり1万円を余裕で越えていたような…あまり覚えていませんが。

また…未だにKDL-40HX720が売られている店があり、NX720とどちらを購入しようか最後まで迷いました。
しかしHX720は、ほとんどの店が現品のみの展示在庫処分品。
画質はこちらのほうが上な訳ですが、展示品はどんな使われ方をしているかわからないし、安いと訳あり品なのでは…と考えてしまって、購入する気にはなれませんでした。
実際、パネルのコーティングが剥がれていたり、傷が付いている展示品を販売しているところもありました。

いろいろと考え、私はそこまでテレビをじっくり観ないし、スポーツやネット動画などもほとんど観ないので、4倍速・X-Reality PROは必要ないと判断。
そして、デザインはモノリシックデザインを採用しているNX720のほうが使用していないときの佇まいもクールでオシャレ。
つまり今回は、デザイン>画質 で選択。

ということで、最終的にBRAVIA NX720の購入に至ったのでした。
05 | 2012/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かず

Author:かず
趣味の音楽や、興味のあること、
普段感じたことを
マイペースで更新中。

就職、決まりました♪

好きなモノ
音楽(特にエレクトロ系)
クラブ(特にageHa)
ライブ
SONY製品
Apple製品
ヘッドフォン
Xperia
デジモノ全般


当ブログでレビューしているデジモノは、私の主観のもとで書かせて頂いています。
人によってモノの感じ方は違うので、あくまで参考程度で。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
iTunes エレクトロニックランキング
Amazon
楽天おすすめ
My Twitter
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。