大好きなモノ・コトについて自由に書く。日々の日記も。

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ASOBINITE!!! -きゃりーぱみゅぱみゅ 20th BIRTHDAY SPECIAL-@ageHa 2013.1.28
Category: event   Tags: 中田ヤスタカ  club  ageHa   0 Comments   0 Trackbacks  
Untitled
今年、初イベント!!
タイトルのとおり、きゃりーぱみゅぱみゅのバースデイパーティーに参戦してきました。
当日月曜日は仕事だったのですが、翌日は休日ということで…彼女を連れて行ってきました。

仕事が終わったのが、20時頃。
開場は21時だったのですが、とても間に合わず…入ったのは22時を回った頃でした。

時間が遅れたこと、あらかじめチケットを購入しておいたこともあり、入場はスムーズ。
ちなみに前売りチケットには珍しく整理番号がふってあり、私は500番台前半でした。


Untitled
入場直後はいつも通りのタイムテーブルチェック。
日付が変わると同時にきゃりーぱみゅぱみゅの誕生日であることから、登場もそんな演出があると予想出来ます。

タイムテーブルを確認したあとは、お酒を飲みながらまったり。
平日開催のイベントということもあってか、比較的空いている印象でした。

今回のイベントの目当ては、RAM RIDER、きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカだったので、ARENAに入ったのは22:40頃。



程なくして、RAM RIDERの登場!!
予想通り、アルバム『AUDIO GALAXY』中心の選曲。
中でも私は『非実在ボーイ starring MEG』が大好きなので、この曲が聴けただけでも満足。


RAM RIDERの出番が終了してから、カウントダウン。
カウントダウンが終わり、日付が変わったと同時にきゃりーぱみゅぱみゅの登場。
まさかのSTUDIO COASTライヴ仕様での登場。
端っこに場所を取っていたつもりが最前列となってしまう、予想外の展開。
しかしモッシュもそれほどなく、楽しむことができました。
ぱみゅぱみゅは定番のヒット曲を披露。
間にバースデイケーキが登場するサプライズも用意されていました。
観客みんなでハッピーバースデイを大合唱。
彼女も最前列で見れたことに大満足、なによりダンサーのパフォーマンスが気に入ったようでした。



ILMARIはあまり興味がないのでスルーして…


ようやく中田サンの登場。
こしこサンは不在でしたが、capsuleの
FLASH BACK
WORLD OF FANTASY
more more more
PRIME TIME

などを披露(他にもありましたが忘れたw)、またPerfumeの
edge
Spending all my time

なども披露してくれました。

Spending all my timeは、ageHaで聴くのは(確か)初だったので、とても嬉しかった。



中田サンの出番が終わり、早々にフロア外へ…。
当日は仕事のため早起きであり、本当はイベント後に東京の下町でも観光しようかと考えていたのですが…体力が足りず、諦めて帰宅。

日が昇って程ない頃に自宅に到着し、眠りにつきました…。





このイベントを知ったのは、実を言うと開催直前でした。
彼女に参加の是非を問うと「ぱみゅぱみゅが出るなら」と乗り気、ギリギリにチケットを確保し参戦することに。
忙しい中ではありましたが、大変満足のいくイベントでした。



今年は仕事も忙しくなりそうで、どのくらいageHaに行けるかはわかりませんが…
できる限り、多少無理しててもイベントに行こう。そう改めて思う一日でした。
スポンサーサイト
金属磨き ピカールの威力
Category: diary   0 Comments   0 Trackbacks  
むか〜しの記事で、私の愛用しているスピーカーを紹介したことがありましたが…
最近は、特にオーディオシステムも組んでおらず、スピーカーは眠っておりました。

しかし最近、このスピーカーをどうしても生かしたいとおもい、アンプを買おうと考え始めました。
そしてアンプを購入したのですが、その話はまた今度として…

スピーカー、そばにはあったもののしばらく放置していたところ、スタンドのメッキ部分が…

Untitled
こんな悲惨なことになっていました。

Untitled
拡大。ただの埃ではなく、軽く酸化?しているので、ちょっとやそっとじゃこの汚れを落とすことはできません。

そこで今回購入したのが、
Untitled
この、日本磨料工業から発売されている、ピカールという製品。
コイツで、この汚れたところを磨いてみようと思います。



ピカールのパッケージには、
使用に適するもの
・真ちゅう
・銅
・ステンレス
・アルミ
・プラスチック
などの記載があります。
今回磨きたいスタンド部分が、これに属するのかどうかはよくわからなかったのですが…
とりあえず、布にピカール液を含ませて、せっせと磨いてみました。
その結果、

Untitled
美しい輝きを取り戻すことができました!!
当然ながら、深いキズなどは取り除くことができませんでしたが、これだけ汚れが落ちてくれれば大満足。


Untitled
少し寄って撮影。
スピーカーの底面が丸見えになるほど、ピカピカに輝いています。



このピカール、ネットでも購入できますが、身近なホームセンター等にも300〜400円程度で置いてあります。
大掃除のシーズンは過ぎましたが、これ一本あれば、家庭内のあらゆる金属の輝きを取り戻せると思います。

今回私は、スピーカーのスタンドを磨く為に購入したため、使用した量はごくわずか。
まだまだ余っているため、今後も多いに活躍してくれるものとなるでしょう。

正に、一家に一本。普通にオススメです。








Manfrotto MP1-C810(ポケット三脚 レッド)購入
Category: camera / photo   0 Comments   0 Trackbacks  
特に必要というわけではなかったのですが、各色(確か)限定200個という広告に吊られてしまいコンデジ用に購入してみました。

ポケット三脚とはどういったものかというと、コンデジの底面に大抵ある三脚のネジ穴に取り付け固定し利用出来る、コンパクトな三脚です。
通常販売されているのはブラックとグレーの2色。
今回は限定でパープル、ホワイト、ピンク、ブルー、レッドの5色が発売。
その中から、コンデジの色に合わせてレッドを選択、ヨドバシで購入。
価格は2,380円でした。

Untitled
パッケージはご覧のとおりシンプルで素っ気ないモノ。

Untitled
開くと真っ赤なポーチが目に飛び込んできます。

Untitled
ポーチの中に三脚本体、イラストと9カ国語で書かれた説明書。
ちなみにこの製品、5年保証だそう。

Untitled
今となっては彼女のために買ったともいえる、DSC-HX7Vに装着してみました。
レッドの色合いは違っているものの、イイ感じ。

Untitled
収納時はこんな感じ。

装着時はメモリ、バッテリーの出し入れができないのは不便かな。
まぁこれは三脚なら当然なことなので、大した問題ではありません。



コンデジは、大抵は底面が平らになっているのでテーブルの上などであれば置くことはできます。
ただ、今回購入したのは紛れもなく三脚。角度の調整も可能であり、多少の凹凸がある場所にも安定して置くことが可能。あるとないでは大違いだと思います。
造りや質もよく、とても満足できるモノでした。

しかし、彼女がメインで使っているカメラ。
どんな反応をするか、活用するかは彼女次第といったところ。。。









FDA-EV1S 購入
Category: camera / photo   Tags: sony  α   0 Comments   0 Trackbacks  
NEX-5Nの特徴は、コンパクトでありながら高画質であることだと思います。
そのコンパクトさを追求するため、機能などは必要最小限。その故、やはり使い勝手にも影響が出てくるケースもあります。

カメラのモニターで構図などを確認して、シャッターを切る。これはこれでいいのですが、やっぱりファインダーが欲しい。
屋外、晴天の日だと特に、モニターだけの撮影は構図が確認しづらいときが。
また、私は先日購入したLA-EA2を用いて常用中、Aマウントレンズには手ぶれ補正機構が無いため、両手でカメラを支えるだけだと不安定になってしまうシーンも。
ファインダーがあることで3点支持となり、より安定してカメラを構えることができます。

ということで、5Nを購入した当初は必要ないと思っていたものですが…徐々に必要性を感じてきたため、NEX用の電子ビューファインダー FDA-EV1Sを購入してみました。

Untitled
パッケージはコンパクト。中にタバコの箱が2つ入るくらいかな??

Untitled
まぁ、中身がこれだけなのでコンパクトなのは当たり前。
本体、ポーチ、説明書、保証書、注意書きのみ。

Untitled
早速、NEX-5Nに装着。FDA-EV1SとNEX-5N、どちらもシルバーなのでマッチしてます。

Untitled
さらに、LA-EA2+1680Z装着。個人的にはこの見た目、かなり好き。


どんどん巨大化していく私のNEX-5N。最初に書いたコンパクトであるというメリットが徐々に薄れてきていますが、FDA-EV1Sは脱着式。必要に応じて使い分けができる、という点も気に入っています。
ただ、本体は小さいくせにかなり高価、そこらのコンデジが余裕で買えてしまう価格なので、紛失には気をつけないと。
まだ本格的に持ち出すことができていないので、使用感はなんともいえませんが、これから活躍してくれることでしょう。







携帯電話を機種変更。が…
Category: Xperia   Tags: xperia  sony   0 Comments   0 Trackbacks  
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
仕事柄、正月休みというものが存在しなく、むしろ稼ぎ時ということで…年が明けてからようやく休みが取れた、という状況。なのでブログもほったらかしにしてしまいました…。

今年もマイペースで、まったりと更新して行こうと思いますので、よろしくお願い致します。



さて、本題。
先日、ドコモのケータイを機種変更してきました。
私はXperia solaがお気に入りなので、特に不自由なく使っていたのですが、
・彼女が使っているXperia arcのメモリが一杯でエラーが出てきた。
・Xiスマホ割、家族セット割が2013年1月17日で終了。
・ソニーからXperia Zが発表、魅力的な端末であるがサイズも大きいし購入はしないと判断。
・いい機会だし、現段階で国内Xperiaのフラッグシップ、Xperia AXを使ってみようか。

などの理由から、彼女が使う機種もまとめて機種変更してしまおうと考えました。
ちなみに彼女には同じ端末のXperia AXを薦めたのですが…当人は、Xperia GXに一目惚れ。
ひと世代前の機種だし、価格もAXより高価なためあまりメリットはないと思ったのですが…
本人が気に入ったものを手にしないと意味がない。無理矢理AXを押し付けても満足度は下がってしまうだろうと判断。

ということで今回は、Xperia AX/GXを入手するつもりで、ケータイショップへ足を運びました。


そして、ここからが失敗の話。


先に結論からいうと、無事にXperia AX/GXを手にすることがでしました。
端末の質も悪くなく、手に入れた満足度は高いです。
…問題なのは、手に入れるまでの経緯。

まずはショップ選び。最近はケータイショップが乱立していて、どこのショップを、何を基準に選べばいいか全くわかりません。
当初は家電量販店でもいいかと思いましたが、別の買い物があったので商店街へ。
そして、最近オープンしたというテ○ルというショップを選択しました。
これが、最大の間違いでした。

店員の知識は低い、要らないと言っているのにフォトフレームを契約を強要、契約時に説明もなしに勝手にドコモのコンテンツを付ける、勝手にグーグルアカウントを取得して訳のわからないアプリがダウンロードされている、有料コンテンツも客に選択すらさせず、訳のわからないものを契約している、受け取りの指定時間に店に出向いたのに、そこから30分以上待たされる…。
あと、ガジェット好きとして特に許せなかったのが、端末を渡されるとき。
紙袋のなかに書類、箱、フォトフレーム、そして購入した端末も無造作に放り込まれていました。
端末は既に使える状態なのだから、せめて直接客に渡すか、元の箱に入れとくとか…そんな気遣いが全く見られず、ただの荷物として渡されたことが許せなかった。
こんな小さな機械でも、どちらも70000円超えの製品なのに…。

フォトフレームとか言い出した時点で、この店は止めればよかったのですが…彼女に宥められてしまい、最終的には契約してきました。
店としては数字を取ることが最優先なのでしょうが、あまりにも酷すぎ。



今年一発目に、愚痴だらけの記事になってしまいましたが…。
今回は私自身の負けを認め、深く考えるのをやめようと思います。

結論。
二度とこういった類いのケータイショップには足を踏み入れない。

今後ケータイを変える機会があるときは、ケチらずに正規のショップ/オンラインショップ、または今のところ悪い思いはしていない家電量販店を利用しようと思います。
12 | 2013/01 | 02
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かず

Author:かず
趣味の音楽や、興味のあること、
普段感じたことを
マイペースで更新中。

就職、決まりました♪

好きなモノ
音楽(特にエレクトロ系)
クラブ(特にageHa)
ライブ
SONY製品
Apple製品
ヘッドフォン
Xperia
デジモノ全般


当ブログでレビューしているデジモノは、私の主観のもとで書かせて頂いています。
人によってモノの感じ方は違うので、あくまで参考程度で。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
iTunes エレクトロニックランキング
Amazon
楽天おすすめ
My Twitter
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。