大好きなモノ・コトについて自由に書く。日々の日記も。

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてスカイツリーに行ってきた
Category: camera / photo   0 Comments   0 Trackbacks  
…といっても、外から眺めて来ただけですが(笑)

この日は予定があり埼玉の東方面に買い物へ。
ついでにドライブも兼ねて、隅田公園からスカイツリーを見てきました。
目の前は川なので遮るものもなく、短い時間ですが楽しめました。


DSC06034
この日は寒かったぶん空気も澄んでいて、少しですが星も写すことができました。
もちろん三脚使用で撮影。


DSC06033
上のほうをズームで。NEX-5N+SAL1680の解像度もなかなかだと思いますが、どうでしょう。


DSC06024
写真を撮りながら小一時間、楽しい時間を過ごすことができました。
次は明るいときに行きたいなぁ。





おまけ
DSC05374
こちらは9月に飯能市の『あさひ山展望公園』という場所から撮影した写真。
望遠レンズを用いて撮影しました。
ちっぽけながらもこんなに遠方からスカイツリーが撮影出来たのは、ちょっと感動でした。
Sony Waikman M505 購入レビュー
Category: audio / visual   Tags: sony   0 Comments   0 Trackbacks  
前回の記事を書いたのが、真夏の8月23日。
そして、今日は12月7日。もう冬です。

この間、いろいろなところへ行ったり、買ったり、何かとネタはあったのですが…書かない時期が長くなってしまいました。
まぁ、マイペースで続けて行こうと思います。



さて本題。
先日、ソニーストア銀座で初めて買い物をしてきました。
ショールームとして何度か訪れたことはあったのですが、購入するのは初めて。
大した下調べもせずに行ったのですが、ウインターセール開催中ということで、なんだかんだでお得な買い物をすることができました。

購入したのは、ウォークマンのMシリーズ。
12月5日ということで、正式な発売日より前倒しでしたが、店舗でも何の問題もなく購入することが出来ました。
今回は、そんなウォークマンMシリーズをレビューして行こうと思います。


DSC06107
パッケージは本体の色に合わせられていて、そしてコンパクト。
購入したカラーはシルバー。
ブラックと迷いましたが、ブラックの場合シャトルスイッチ部分がシルバーでアンバランスかなと思い、最終的にこちらを選びました。
一番の人気カラーは、ヴァイオレットのようです。


Untitled
箱から引っ張り出してみました。
本体、袋に入った説明書やイヤホンなどの付属品、保証書。


DSC06109
袋の中はこんな感じ。
ショートコードのイヤホンなので、延長ケーブルも同梱。
他、Mシリーズはついに?MicroUSBを採用したので、その接続用ケーブル。
転送も充電も、このケーブルでOKです。


DSC06111
本体と、クリップ。
カタログ等には明記されていないのでわかりづらいのですが、専用のクリップもしっかり付属しています。
ただ、純正ケース等を装着すると、クリップは使用不可なので注意。


DSC06112
ボケてしまってますが(笑)、側面。
左からRESET、HOME・BACK、ボリューム、HOLDなどがあります。


DSC06113
そしてシャトルスイッチ。ここで曲送りやメニューの選択を操作することができます。
W.のロゴが透けて見えている感じが、オシャレ。


DSC06115
シャトルスイッチの天面、ジャック部分もスピン加工でそれとない高級感。
ここらへん、一番好きな部分。


DSC06116
裏面には、NFCポートや、クリップ、ストラップを固定するホール。
ちなみにですが、私がいま使用しているスマホはXPERIA AX。
コツさえ掴めば、M 本体にクリップを装着したままでもNFCを用いた接続/切断は可能でした。
ただ、私は単体で使う予定なので、NFC接続の出番はあまりないと思いますが…。


DSC06118
そんな感じで、本体です。
重量は40グラム。単なるBTレシーバーと比べると大きく、重いかもしれません。
しかし私は、この大きさの中にS-Master MX、デジタルノイズキャンセリングを始めとする高音質技術が入っているのを考えると、それだけで買う価値がある、と思いました。

同価格の、薄くて画面がカラーで大きい、バッテリー長持ちのS785も一瞬考えましたが、M505の方が「付加価値」が多く、新しい。という点が響き、購入に至りました。



まだ購入間もなく、音質については語ることができませんが…ちょっと聴いてみた感じだと、私は満足できる範囲内だと思います。

既に愛用しているX1060と合わせて利用してみて、なにか感じることがあれば、また改めて。







Sony VAIO Fit14 購入
Category: VAIO / Tablet   0 Comments   0 Trackbacks  
お盆休みに、ソニーストアにてVAIOを購入しました。

元々私はメインでiMacを使っているのですが、場合によってはVAIOも併用しています。
そのVAIOも、2008年に購入したもので、OSもWindows Vista。
いろんなところが限界にきています。
また、仕事でWindows 8を扱うこともあるので、勉強も兼ねて、今回プライベート用に購入しました。

ということで、簡単ではありますが開梱レビューを。


Untitled
ソニーストアから届いた箱を開梱。
今回は、VAIO Fit14を、初のオーナーメイドで購入しました。
あえて14インチを選んだのは、15インチよりも取り回しが良く、低価格だから。
メインで使うにはiMacがあるし、最近は嫁の実家に帰ることも多いので、そのときに持ち運ぶことを考えると、少しでも軽くてコンパクトなほうが良いと考えました。


Untitled
ってことで、Fit14です。


Untitled
中身はこれだけ。必要最小限です。
今回はOfficeも抜いて、低価格に収めました。
Sonyは、プレミアムモデルにはおもてなし感満載のパッケージですが、エントリーモデルの機種に関しては、至ってシンプルな梱包、内容物です。

Untitled
まず感動したのは、ACアダプターのコンパクトさ。
私が2008年に購入した、VAIO Type F(VGN-FZ52B2)と比較して、このサイズ。
今年のVAIO FitシリーズはCPUが定電圧版のため、アダプターが大変コンパクトです。
CPUが定電圧版だからといって、普通に扱う分には不満は全くありません。
むしろ、持ち運ぶ際に少しでもコンパクトになるのは大歓迎です。


Untitled
底面から(笑)
スッキリしていて好印象。
バッテリー交換やメモリーの増設などができないのはデメリットになるかもしれませんが、私はそんなに気になりません。


Untitled
VAIOのダイアモンドカットロゴも、今までではあまり見られなかった、高級感のある演出だと思います。


Untitled
ディスプレイは、タッチパネルを選択。
Windows 8はタッチパネルが必須と思っているので、ここは迷いませんでした。

そして、今回選んだカラーはシルバー。
個人的にはブラックのほうが好みなのですが、こちらは指紋や手の脂、埃が目立ってしまうことを懸念し、シルバーにしてみました。





少し使ってみて、一番感動したのはVAIO独自機能の「Rapid Wake」。
スリープ時、バッテリーの消耗は最小限だが、立ち上がりはまるでスマートフォンのように高速。
今までのWindows Vistaの機種では、何かする前に立ち上げておいて、落ち着いた頃にPCを使い始める…という感じでしたが、今は気を使う必要なし。
使いたいとき、一瞬で立ち上がってくれます。



ということで、メインはiMacなので、VAIOをプライベートでどこまで活用するかは現段階では未知数ですが、これからできる限り活用していこうと思います。

テーマ : ノートパソコン    ジャンル : コンピュータ

入間基地納涼祭
Category: diary   0 Comments   0 Trackbacks  
昨日の7月23日に行われた、入間基地納涼祭「盆踊りと花火の夕べ」に行ってきました。

当日、午前中は天気が良かったものの、夕方からは雨。
17時頃にはかなりの豪雨で、予定通り開催されるのか不安でしたが…。
いろいろな情報を集めたところ、開催されるとのことで、現地へ向かいました。

入間基地に着いたのは19時頃。
この頃はすっかり雨も上がっており、思っていたよりも多くの人で賑わっていました。
露店も充実していたし、値段的にもリーズナブル。
たくさん食べて、ビールを飲んで、お祭り気分を楽しんでいました。
事前情報で知ってはいたのですが、お祭りの会場となる広場は芝生。
豪雨でたくさん水を吸った地面で、ぐちゃぐちゃでした。


そして20時30分。花火の打ち上げが開始。
三脚は持って行かなかったので、手持ちで挑戦しましたが…予想通り、ブレている写真ばかり(泣)
構図もいまいち。反省。

Untitled


Untitled


Untitled

花火の写真を撮るにはまだまだ経験不足。



21時に祭りは終了。
花火が終わってからは、露店の食べ物が投げ売り状態(笑)
いくつか買ってから、帰路につきました。

会場にいたときは雨も降らなかったし、露店も安い、ウマいで大満足。
来年も行きたい。



ちなみに今年は約21000人の来場だったとのこと。
昨年が約27000人だったらしく、雨の影響で減ったのかな。
NEX-5N×SEL50F18 試し撮り IN 智光山公園
Category: camera / photo   0 Comments   0 Trackbacks  
先日買ったSEL50F18を使ってみたくて、狭山市の智光山公園に行ってきました。
全てNEX-5NとSEL50F18で撮影。


Untitled

Untitled
菖蒲が見頃を迎えていました。
雨が降っていたにも関わらず、見物客は思ったよりたくさんいました。


Untitled

Untitled
紫陽花は満開とまではいかないものの、場所によっては綺麗に咲いていました。


Untitled
智光山公園にはバラ園もあります。ただ、綺麗に咲いているのは少なかったような気がする。


Untitled
野良猫もたくさんいました。発見しただけでも6匹。

Untitled
警戒心の強い猫から、撫でてくれといわんばかりに寄ってくる猫も。
猫にも個性があるんだなと実感。


ぶらぶらと、なんだかんだで3時間ほど公園にとどまり撮影していました。



このレンズはぼけもキレイで、なにより軽いので長時間持っていても疲れませんでした。
ただ、明るいレンズなので開放付近での撮影が多くなり、背景が煩過ぎる写真も多く…反省。

ただ、今回持ち出したレンズはSEL50F18一本。
特に不満もなく、楽しんで撮影をすることが出来ました。
よい相棒になってくれそうです。





大きな地図で見る



 


05 | 2017/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かず

Author:かず
趣味の音楽や、興味のあること、
普段感じたことを
マイペースで更新中。

就職、決まりました♪

好きなモノ
音楽(特にエレクトロ系)
クラブ(特にageHa)
ライブ
SONY製品
Apple製品
ヘッドフォン
Xperia
デジモノ全般


当ブログでレビューしているデジモノは、私の主観のもとで書かせて頂いています。
人によってモノの感じ方は違うので、あくまで参考程度で。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
iTunes エレクトロニックランキング
Amazon
楽天おすすめ
My Twitter
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。